紅蓮の牙

二次創作中心。仮面ライダーキバと灼眼のシャナのクロスを連載中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【感想】仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!

俺にしては珍しく、今回は本編最終回後に見ました。
……Wの映画の時も思ったんですが、この盛り上がりは最終回でよくね?
いや、むしろこれはある意味、もう一つの最終回と呼ぶべきものなのか……。

と、そんなことを思いながら感想。

例によってネタバレ注意。











・如月弦太朗
「頭にキターッ!!」
衛星破壊兵器とさえも友達になる相変わらずの主人公。
彼が流す涙はこちらの涙腺耐久値をことごとくゼロにしてくれます。
今回は、XVⅡの想いを汲んでやれなかったことを本気で悔やむ姿が、一番印象に残りましたね。
謝る為なら、XVⅡを守る為なら、自分の何倍もある相手をワープドライブさせちゃうあたりが、弦ちゃんの弦ちゃんたる由縁ですな。

・朔田流星
「お前はもう一人で戦う必要はない」
もう一人の主人公。
ロンリーウルフだった彼が、インガに対して「仲間になれ」と言うシーンは必見です。……本当に変わったねこの子も。
今回初めて流派の名前が明かされましたが、あの名前は仮面ライダースーパー1の赤心少林拳を意識したんでしょうかね?

・ライダー部の面々
スーパーヒーロー大戦と違い、それぞれに出番があって何よりでした。
相変わらずカッコいい賢吾の友情の誓い、ユウキのスイッチカウント、美羽の男前さ、大文字先輩の豪快なダイザー捌き、JKのリュウタばりに上手いダンスアクション、相変わらず流星にべったりな友子、さりげなく伏線を張る大杉先生……と、数え上げるとキリがありません。
今回は確実に、ライダー部全員が主役でした。

・XVⅡ
衛星破壊兵器。しかし人殺しを好まず、自らの存在意義に逆らい続ける漢。
旅立った宇宙の果てで、撫子に会ったりしてくれないかな……とか妄想していたり。

・ホロスコープス
本人達はあまり出番なし。しかしエネルギー体の出現により、まさかのホロスコープス全員集合。
……いや、別にいいんですけど、なんで一番最初の脱落者が蟹さんなんですか?テレビで扱いが良かったことの反動ですか?ならリブラでいいじゃないですか(酷)

・キョーダイン
部長(装備品ローラースケート)と秘書(元スーパー戦隊)の正体にしてラスボス。
キョーダインは知らんのですが、原作じゃ正義側なんですよね?ここまで清々しい外道にしたのは、もう完全な別物としたからだったのか……あ、でもデザインは好きです。
・インガ
キョーダイン達の開発者の娘。父の生み出した罪を清算するため孤軍奮闘、流星と同じ流派、何かとエロい衣装とおいしい役所。ラストの流星に向ける表情が本当に柔らかで、不覚にもときめきました。

・ブラックナイト
インガへの見事なまでの忠君っぷりとは裏腹に、あまりにもあっさりやられてしまった宇宙鉄人。寡黙キャラは好みなので、もうちょい掘り下げて欲しかった……

・仮面ライダーヴィザード
「お節介な魔法使いさ」
恒例の先行登場ライダー。しかし予想以上にチャラい(笑)この性格のままで行くなら、また今までにないタイプのライダーになりそうだなぁ。あとキックストライクはどう見てもバーニングザヨ(ry

・フュージョンスイッチ
無理なワープドライブで破損したスイッチ。しかしライダー部のみんなは、XVⅡから託されたフュージョンスイッチをマテリアライズすべく、弦ちゃんをよく知る人々にスイッチを渡し、コズミックステイツの要領でコズミックエナジーを集めようとします。
このシーンのみんなは本当に必死で、弦ちゃんと流星を助けたいという想いに溢れていました。あのBGMがまた更に泣きを誘う……(;_;)

・JK「新田!都合のいいこと言ってるのはわかってる!でも頼む!このスイッチを押してくれ!」
新田「……仕方ないな」
今作の隠れた名シーン。JKと新田くんの和解は本編じゃ有耶無耶になってしまいましたから、こうした形でその後が見られるのは嬉しいです。新田くんはまだJKを許してはいないと思うけど、あの時とは違うJKの必死な姿に、何かを感じてくれたのではないでしょうか。

・弦ちゃんを想う人々
スイッチを託されたのは、弦ちゃんと関わった天校のみんな。彼らが何の迷いもなくスイッチを押したのは、弦ちゃんが今まで頑張って築いてきた友情の結果だと思うと胸熱です。
理事長がいたのにはやや疑問ではありましたが、彼もまた弦ちゃんの力を買っていたのは確かなので、そこにはライバル関係にも似た繋がりがあったのでしょう。

・「3、2、1……スイッチオン!」
みんながスイッチを押し、絆を繋ぐことで、遂にフュージョンスイッチは完成します。
ここでJKと友子の持ってるスイッチが、さりげなくエレキとファイヤーなのがニクイ演出です。

・絆のフュージョンステイツ
「人間を切り捨てたお前らなんかに、負けるわけがねぇんだよ!」
フュージョンスイッチによって完成したのは、フォーゼとメテオが合体したフュージョンステイツ。
弦ちゃんの荒々しい戦い方と、流星の流れるような動きが見事に融合していました。
というかこれに限らず、今回の映画はバトルシーンが凄いのですよ。ホロスコープス戦なんか、弦ちゃんのスイッチの特性を活かしたハンパじゃない……ランチャーで学校壊してたかつての弦ちゃんはどこへ(笑)

・月面でのキョーダインとの最終決戦。
キョーダインの変形にはかなり驚きました。原作でも変形しとったのだろうか……しかし個人的には、三色パワーダイザーには負ける(え
そしてラストを飾るは、フォーゼのライダーフュージョンロケットドリルキック。もう弦ちゃんのネーミングセンスが堂々とし過ぎてて、否応なしに格好良く見える不思議(笑)

・フラグ
「賑やかな仮面ライダー部のみんなによろしくね」
去り際、仲間だと言ってくれた流星の頬にキスしていくインガ。その様子を漆黒のオーラを纏いながら見る友子……ただ の俺得です本当に(ry
公式、早くこの二人くっつけてくれ。最終回といい、もう色々と心臓が保たんのだよ……っ!

・旅立つXVⅡ
めでたく弦ちゃんと友達になったXVⅡは、安住の地を求めて旅立っていきます。
友情の証もとうとう巨大メカと交わすまでになりましたか……本当に弦ちゃんの器は底無しですね。







フォーゼらしい、勢いと爽やかさに満ちた映画。
本当、最近のライダー映画はハズレなしで嬉しい限りです。
ムービー大戦も楽しみだ。
スポンサーサイト
  1. 2012/08/27(月) 18:56:17|
  2. 【感想】仮面ライダーフォーゼ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<< 【感想】特命戦隊ゴーバスターズ Mission27.暴走コンビで迷宮脱出! | ホーム | 【感想】仮面ライダーフォーゼ 最終話.青・春・銀・河>>

コメント

どうもお久し振りです。にじファンでお世話になったツリーです。

映画を見ました。序盤に何でホロスコープスイッチ渡しちゃうのと思ったらすぐに皆出てくるし、応援もこんなに早く出ていいのって感じでしたが。流星は仮面ライダーの名に誇りを持っていた様ですね。movie大戦で少しでも関係を修復してかつ、プレゼンタ―も出てきてほしいものですね。

元デカレンジャーが正義役でありながら悪役。いやはや何とも。xvⅡを丸ごとワープドライブさせた時はそこまでやるか、って思いましたね。その後のスイッチ配りのあの場面は正直泣きました。エリーヌとか、蘭、ハル、他にも佐竹等、語群奮闘してましたね。最近は敵ポジションのキャラが映画だと協力する事が多いですね。昨年のオーズもそうでした。

流星と友子は早くくっついて欲しいですね。WみたいにVシネマとかを希望したいものですね
  1. 2012/09/05(水) 23:17:04 |
  2. URL |
  3. ツリー #-
  4. [ 編集 ]

ツリーさん、お久しぶりです。

・あれはまさに弦ちゃんがやってきたことの集大成ですよね…弦ちゃんがみんなを救ってきたから、みんなも弦ちゃんを助けてくれたという…ベタではありますが、しかしそこに燃える。

・Vシネ…成る程、照井夫妻のような修羅場を(ry
ムービー大戦ではどうなっちゃうんでしょうね…流星とくっついた友子がみたいもんです。
  1. 2012/09/09(日) 08:49:25 |
  2. URL |
  3. 一条ツカサ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syanakiva.blog.fc2.com/tb.php/103-ad123f59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。